唾液には自浄作用があるということを聞いたことがありませんか。

 

気になる唾液の臭いを消すために、自浄作用を活用しようという人も

多いみたいです。

唾液の自浄作用

唾液にはいろんな働きがあるんですが、その一つが自浄作用なん

です。

自浄作用って何って思うかもしれませんが、歯についたプラーク

食べ物のカスを洗い流してくれる働きなんですよ。

 

歯と歯の間に物が挟まってもいつの間にか取れていることありま

せんか。

あれが唾液の自浄作用で、唾液の量が正常なら流れも良くなるんです。

 

自浄作用が働いていれば、食べ物のかすなどに悩まないから、唾液の

臭いを消す方法としても役立ってくれるんですね。

これは唾液の臭いが気になる人にとっては嬉しいことじゃないで

しょうか。

よく噛むことがポイント

でも唾液は出ているけれど、唾液の臭いは気になるって人もいますよね。

ちょっと考えて見てほしいんですが、普段どのぐらい咀嚼しているで

しょうか。

 

唾液が分泌される条件っていうのはいろいろあるんですが、その一つが

食べ物を良く噛むことなんです。

最近は柔らかい食べ物が増えて、よく噛まなくても飲みこめる食べ物が

増えましたね。

 

実はこれが唾液の分泌量を減らすことになり、自浄作用を弱めていると

いうんです。

さらに子供も食べるスナック菓子やおせんべいとか、粘り気のある食品は

流れにくくて大変です。

 

唾液が分泌されるだけの咀嚼はできても、慣れ枯れが悪いからプラークが

残ってしまうんですね。

だからご飯を食べる時とかはしっかり噛むことが大切ですし、間食も

適量を心がけることがポイントと言えるんですよ。

唾液は口の中にとっていいことだらけ

さらに言えば唾液は自浄作用を持ちながら、食べ物の消化にも役立って

くれるんです。

食べ物が最初に体の中に入るのが口ですから、口の中にある消化酵素

持つ唾液が役立ってくれるんですね。

 

特にでんぷん質の消化を助けてくれるので、噛めば噛むほど体にも

いいんです。

消化不良は口臭にもつながりますから、やっぱり噛むことって大切

ですね。

 

それから歯が傷ついても修復をサポートしてくれるし、抗菌作用

あるんです。

だから唾液の臭いの原因になる雑菌の繁殖や、虫歯の進行を抑えて

くれるって期待できるんですよ。

 

 

唾液の臭いを消す方法を考えている人にとって、唾液の自浄作用って

大切なポイントなんです。

そのためにも唾液の臭いを消す方法として、唾液の正常な分泌が

行われるよう心がけてみませんか。